2022年夏に試作品発表に向け、準備中!
本ページで開発進捗などを随時更新していきます!

Vi-log(ビーログ)とは?

重要情報の『見える化』

世の中の情報の多くは「見える」人向けに作られており、約9割の視覚障害者が重要な情報や視点が足りていない、と感じています。

Vi-logはそんな重要な情報を項目化し、投稿&閲覧可能にした「総合レビューサービス」です。

そんな視覚障害者によって重要な情報を持っているのは「同じ視覚障害者」、そして「晴眼者(見える人)」も情報提供は可能!

あなたの「体験」が多くの人によって必要な「情報」になります。

News & Information

Vi-logの特徴

※現在開発中
専用レビュー項目

視覚障害者にとって、重要な「音声読み上げ対応」や、「触覚での判別」などを評価項目としてレビューが可能!

※現在開発中
属性別、レビュー閲覧

投稿ユーザーの障害属性(全盲や弱視等)ごとのレビューの有無の確認、絞り込み可能!

※現在開発中
3カテゴリーから投稿/検索

普段の生活で重要な「場所」、「商品」、「アプリ」のカテゴリーからサービスを選択!

※現在開発中
リクエスト&QA機能

現時点でのレビューがないサービスに対して、レビュー希望と質問が可能!

Vi-logの使い方

対象サービスを探す

手順①:フッダーの「探す」ボタンを押します。

手順②:「商品」「場所」「アプリ」からジャンルを選択。

手順③:探したいサービスの名前を入力し、検索。

手順④:サービス一覧から「レビューを見る」レビューをする」「リクエストする」

FAQ

視覚障害者以外もレビューの投稿は可能ですか?

もちろん可能です。

視覚障害者にとって重要な情報は見える人でも提供可能な情報がほとんどですので、ぜひレビューいただければ幸いです。

レビュー情報は視覚障害者にとってのみ重要な情報ですか?

いいえ。例えば段差情報は車椅子ユーザーやベビーカーユーザーにとって重要ですし、室内の明るさやメニュー文字などは目が悪い高齢者にとっても重要な情報です。多くの方に役立てるレビュー項目を用意していますので、ぜひレビューをお願いします。